ワイスターには声優の募集もある?調べてみた結果を公開します

東京の芸能事務所ワイスター(Ystar)

所属タレントの中には、日本テレビやNHKの連続ドラマに出演経験のある女優もいるなど、今人気のある芸能プロダクションの1つです。

 

=>>ワイスターはこちら

 

そんなワイスターですが、結論から言うと声優志望でも事務所に所属ができます。ワイスター公式サイトを調べてみたところ、以下のような記載がありました。

  • 芸能界デビューしたい、全ての人へ
  • 俳優、女優を含めマルチタレントとして活躍したい方

引用:ワイスター公式サイト

『芸能界デビューしたい、全ての人に』とあるように声優志望での応募も可能です。また、マルチタレントという記載もありますから、まず問題ないでしょう。

 

ワイスターオーディションへの応募・参加料は完全無料ですから、安心して気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

 

==>>ワイスターはこちら

 

ワイスター(Ystar)所属者に声優はいる?

では、現在のワイスター所属者に声優・もしくは声優志望のタレントがいるのでしょうか?

 

ワイスター公式サイトの所属者一覧が公開されているので、そちらを一度チェックして見てください。(ただし、恐らくこのページに掲載されているのが全てでは無いと思われます。)

=>>ワイスター所属者一覧はこちら

 

上記の所属者一覧をチェックするとわかる通り、それぞれの所属タレントがどのような活動をおこなっているのかはわかりません。逆に考えると、マルチタレントが多いのでしょうね。

 

とは言っても、ワイスターは声優専門の事務所では無いため、『声優の仕事があるのか不安…。』と感じるかもしれません。ただ、芸能界の仕組みについて、以下のように記載しているサイトもあります。

ただし、もし声優志望がいないとしたら、それはチャンスと言えるでしょう。なぜなら、事務所内であなたしか声優志望がいない場合、『もし声優の仕事が入ってきたら、100%あなたに仕事が振られるから』です。

 

通常、芸能界の仕事は事務所内のタレント同士で奪い合いになります。そして、優秀な一部のタレントがほとんどの仕事を持っていってしまうわけです。

 

しかし、事務所内にあなただけしかその仕事を出来る人がいない場合、奪い合うことなくあなたへ依頼されるので、『自分には事務所内で勝ち抜く自信が無いんだけど…。』という場合でも安心できますね。

引用:https://ariaacrylic.com/voice/

ですから、声優専門の事務所かどうかには、それほど心配しなくても大丈夫です。もっと大事なのは、『その事務所内で、自分がチャレンジできる環境を作る』ことですね。

大手プロダクションよりもワイスターのような中規模の事務所の方が自由に動ける環境があるので、芸能界未経験の人であればあるほど、最初は小さめの事務所からチャレンジした方が良いですよ。

まとめ

この記事では、東京の芸能事務所ワイスター(Ystar)に声優志望でも応募できるのかどうか、調べた結果を公開しました。

ワイスターオーディションは無料で参加できますからリスクはありません。迷っていても前には進めませんので、一度チャレンジしてみると良いでしょう。勇気を持ってチャレンジすれば、きっとあなたの才能を認めてもらえますよ。

 

ワイスターオーディションへの応募はこちらからできます。

 

=>>ワイスターオーディションを詳しくみる